東京喰種トーキョーグールre2巻あらすじネタバレと感想考察!Zipは危険!



スポンサーリンク

Zipは危険!東京喰種トーキョーグールre2巻を無料で読む方法!

東京喰種トーキョーグールre2巻の電子コミックを読もうと思って、漫画村や漫画タウンなどのサイトを利用したり、ネット上にあるzip・rarをダウンロードして漫画を読もうと思っている方も多いと思います。

ですが絶対にやめたほうがいいです。

このような違法なサイトやzip・rarをダウンロードすると、あなたの大切なパソコンやスマホがウィルスの感染してしまうリスクがあります。

このような危険なサイトを利用しなくても東京喰種トーキョーグールre2巻を無料で読むことができる方法があります。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

東京喰種トーキョーグールre2巻を無料で読む方法!

東京喰種トーキョーグールre2巻を無料で読むことができる安全な公式サイトがあります。

U-NEXTという公式サイトです。

無料登録すれば31日間お金をかけずに利用することができます。

また、漫画に利用することができるポイントが600ポイントが付いてくるので、このポイントを使って東京喰種トーキョーグールre2巻を無料で読むことができます。

>>U-NEXT<ユーネクスト>で無料で東京喰種トーキョーグールre2巻をを読む

東京喰種トーキョーグール2巻あらすじネタバレ

次の捜査対象は「ナッツクラッカー」と言われる喰種です。

その担当の鈴屋班と顔合わせをすることとなりました。

その前日、「半喰種」として生き、自身の記憶がない佐々木琲生。ふとある喫茶店に立ち寄ります。

その喫茶店である女性を見て、琲世の様子がなにやらおかしい。

その理由は記憶のない琲世自身も分かりません。

そして琲世を筆頭に“クインケ”を内蔵された瓜江久生、不知吟士、六月透、米林才子らは「シャトー」と呼ばれる一軒家で共同生活を送っています。

しかし、米林才子だけは前巻でも名前だけの登場でした。

そしてこの2巻で初めて登場します。

彼女が今まで出てこなかったのは、オタクな引きこもりで、捜査に参加しなかったからです。

才子がシャトーにいることを知った瓜江とシラズ(なぜか不知と表現されず、カタカナ表記されています。)は才子の部屋をぶち破ります。

働く気がない才子でしたが、「「才子の退去計画」、つまりCCGを辞めさせる計画が局で進んでいる。働かないのであれば切り捨てられるのが社会の摂理だ。」と瓜江は言います。

確かに道理は通っていますが、実はこれは瓜江のウソです。

クインクス施術を受けた人間はCCGから半永久的な身体面での補助があり、局を辞めたからとそのサポートがなくなるわけではないと施術の同意書には書いてあるのです。

しかし、同意書をよく読んでない才子は、「それは困る」と少し働く意思を持ちます。

瓜江の狙いは才子の「噛み合わない歯車」、才子に合わせて行動すれば、シラズ班が内部から狂っていき、琲世も考えを改めるのではないかということだったのです。

翌日、出発時刻になっても起きて来ない才子。

他のメンバーは仕方なく出発しますが、現班長であるシラズは叩き起こす為、1人シャトーに残ります。

さて、いよいよ鈴屋班との顔合わせですが、鈴屋班の方も全員揃っていません。班長の鈴屋什造も遅刻のようです。

あらかた顔合わせが終わった頃に鈴屋とシラズ、才子が到着します。

今まで誰も才子を連れてくることが出来なかったのに、シラズは間に合わなかったといえども連れてきたことに他のメンバー達は驚きます。

いよいよ捜査に乗り出す琲世達ですが、シラズは毎朝毎朝才子を起こしているので、その疲れからか感覚が鈍ったり、イライラしたりしています。

そんな状態なので、シラズはナッツ捜査を失敗しかけ、自分は班長に向いていないのではないかと自身喪失気味になります。

そんな中、最近ナッツクラッカーは捕食する人間を選んでいるらしく、よく出没するといわれているクラブへ女装して潜入するメンバー達。

結果は、部下の六月がオークションへ参加することに成功する。

隻眼の喰種は珍しい為、二億以上の値を付けられ、取引される六月

しかし、鈴屋やCCGらによって会場は喰種らとの戦闘になります。

東京喰種トーキョーグール2巻感想考察

1巻だけではまだまだそれぞれの登場人物の関係性がつかめない人もいるのではないでしょうか?  

漫画を読みなれていない人は1巻の登場人物だけでもいっぱいいっぱいになった人がいるかもしれませんね。

しかし、2巻でもまだまだ新しい登場人物が出てきます。

たとえば、CCGの1人、「米林才子」や「鈴屋什造」「阿原半兵衛」月山家の使用人「カナエ」といった曲者達が新たに登場しますが、それが逆にどんな人物かこれからの展開が気になります。

その中でも鈴屋什造は、お菓子が好きなところや頭が切れるところ等を見ると『DEATH NOTE』の「L」を彷彿とさせます。

ですので、『DEATH NOTE』のキャラクターが好きな人はこの2作品のキャラクターを比べて読んでみるというのもこの作品を違った面から楽しむ方法の一つのような気がしました。

しかも、この什造も半喰種なのではないかという考察も立てられているのでそういったことも頭の片隅に置きながら読んでいくとより楽しめそうです。

『DEATH NOTE』のような頭脳戦略はないので、頭脳戦略はちょっと・・・。って言う人ならなおさらおススメの作品ですね。

ストーリーは上記でも述べましたように全体的に頭脳戦略といった感じではないですが、この巻は切なさもギャグもあり、リズムよく読めました。

ギャグのコマとシリアスな場面との描き分けがきちんとされているので、ちょっとした心のオアシスになっています。シリアス、ギャグといった感じで疲れさせませんでした。
  
そして、この作品はいろんな意味で私達の常識的な考えを破ってくれます。

例えば、才子は母親が旦那と別れ、女手1人で兄妹を育てます。

しかし、仕事もうまくいかず、お金がない為、学費が安いというだけでCCGのアカデミージュニアスクールに入れるのです。

勿論、捜査官になるつもりのない才子はやる気もなく授業をまともに受けません。

それなのにクインクス施術適性テストでは断トツの適性アリだったのです。

補償金目当てで母親はクインクス施術に即座に同意します。クインクス施術は危険性も伴いますが、お構いなしです。

そんな話を琲生から聞いたシラズは「親がいても幸せとは限らない」と言います。

親がいることが幸せだというのは親がまともだからこその考えなんだろうな。と今までの考えを改めさせられたようにも思います。

そして親の記憶が何もない、分からない琲世については「怖ぇな、スッゲェ」とシラズは思います。

記憶をなくしたことなんてほとんどない人が読者だと思います。

しかし、こういったセリフによってより登場人物に感情移入しやすくさせてくれるのだろうと思います。

そしてその琲世は、「死んじゃうんじゃないかなぁ。シラズや才子、瓜江のことなどを覚えていたいなぁ。」と密かに思っている場面なんてとても切なくなります。

その後、この巻の後半はオークション会場での戦闘になっていきます。

そこでの什造の戦いっぷりや琲世がオークション会場に現れる場面などはとてもカッコいいです。

いよいよ本格的に戦闘モードになっていきますので、東京喰種のグロさが本領発揮されてきている感じがしてこの巻は終了します。

ストーリーもグロさも待ち遠しいといったところでしょうか。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加