花園メリーゴーランド1巻4話淀みに浮かぶうたかたは感想考察



相浦くんが来た日に出された「サクラタケ」の謎が、今回やっと判明しましたね。

単なるおもてなしの料理ではないだろ~と思っていましたが…

まさかそんな意味があったとは。

というか、いくら少し体調を崩す程度とはいえ、毒が入っているってヤバイですよね。

サクラタケに込められた意味も、毒が入っているということも、両方同じくらいゾッとします。

もし自分が相浦くんの立場だったら、たまったもんじゃないよな~と。笑

それにしても、みづえがいつも通りの振る舞いをしていたのは、やはり「あえて」なんですかね?

それとも、みづえ的には、相浦くんとの出来事などどうってことないことなのか…

いずれにしろ、相浦くんが普通じゃない状況に見舞われているのは確かです。

ただ、そんな状況の中で、唯一の救いとも言えそうなのが、澄子の存在ではないでしょうか。

澄子は母・みづえと同じく美人ですが、イマイチ愛想が無いんですよね。滅多に笑わない子なので。笑

しかし恐らく根は良い子なんでしょうね!

でなければ、わざわざ泥まみれになりながら他人のコンタクトレンズを探したりしないと思います。

無愛想だからこそ、こうした親切な行いがより一層際立つとも言えますね。

明らかに親切そうなキャラがやるよりも、なんというか「良いギャップ」があるよな~と!

とはいえ、澄子もこの異常な村の住人ですから…

決して油断はならないかな、という気もします。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加