29とJK16話「マニュアルと革新(後編)」ネタバレと感想



ここの記事をお読みいただきありがとうございます。

今回は漫画29とJK第16話「マニュアルと革新(後編)」のネタバレと感想をまとめました。

ゆっくりと読んでいってください。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事

29とJKを2冊無料もう1冊を17円で読む方法とネタバレあらすじ口コミまとめ

スポンサーリンク

29とJK16話「マニュアルと革新(後編)」ネタバレ

面倒くさい上司、百目鬼の新オペレーションマニュアルは、そのほかにもコーチングマニュアル・Webマニュアル・稼働効率化マニュアル・雇用計画マニュアルがあった。

スタッフの均一化を図りたい百目鬼の目的を察しながらも、槍羽は

槍羽「マニュアルの刷新にはスタッフとの協議が欠かせません ご再考ください」

と百目鬼に噛み付きます。

百目鬼「ダメだ ビジネスは即決断!即実行
私は君に『相談』しているんじゃないんだ
しっかり読んで臨機応変に対応するように」

そして、その後社内メールにてマニュアルの件が周知され…

槍羽はスタッフから猛抗議を受けます。

槍羽はスタッフに頭を深く下げながら

槍羽「すまん ここは折れてくれ
無茶な命令なのはわかってる 運用にも無理が出るだろう
その事実を突きつけたうえでセンター長には翻意させるからひとまず呑んでくれ」

スタッフ「でもこんな分厚いの今日中じゃ読めっこないじゃないですか」

「マニュアルを読むための残業」など会社には認められていない。つまり、上が示唆しているのは「サービス残業」である。

そこで槍羽は

槍羽「残業代つけていい 名目は俺が適当にやっておくから」

そういってスタッフの怒りを沈めるのでした。

勤務終了後、槍羽は岬の居酒屋に行きます。

そこで岬が槍羽にUSBを渡します。

そのUSBの中身は…

岬「槍羽クンが私に読ませてくれた小説だよ」

槍羽「いらない お前の方で処分しておいてくれ」

それを岬は拒否し、槍羽の手にUSBを握らせながらこう言います

岬「久々にちょっと読んでみたらやっぱ面白かったわよ 続ければよかったのに
小説家には資格も年齢制限もないんだからさ
別に学生時代ダメだったからって 永久にあきらめる必要なんかないんじゃない?」

槍羽「ケジメだから」

槍羽は家に歩いて帰りながら、夜空を見上げ、「全く夢なんてもんは面倒くさい だからなるべく遠ざけておくことだ」と思うのでした。

百目鬼氏たちが八王子センターに来て1週間経った。

情報漏洩の調査メンバーはまだ成果を上げられていないようだった。

調査チームの百目鬼への忠誠はすざまじく、八王子のスタッフと不干渉でいられるわけはなかった。

調査チームの須藤(語尾にゲスがつく)が入社4ヶ月目の新人パート城尾を槍玉に挙げ、マニュアルとやり方が違うと怒鳴り散らしていました。

そこに槍羽は割って入ります。

槍羽「まあまあゲス…須藤さん そこまでにしてあげてください」

そういって3人で場所を移します。

須藤「八王子はなっちょらんでゲス」

そういって忠誠を誓っている百目鬼のマニュアルを守らない八王子の愚痴を言います。

槍羽「マニュアルをないがしろにしているつもりはありません そうだな城尾」

城尾「はい私が不慣れなだけで…」

槍羽「不慣れなのは仕方ない 城尾はまだ新人だし
センター長の真意を理解していても実行に移すのはなかなか難しい」

須藤「真意?センター長の?」

槍羽は術中にはまったと思い思わずにやけます。

槍羽「センター長は私にマニュアルを私ながらこう言いました。
『臨機応変に対応しろ』と
センター長が望まれたのはマニュアルを遵守しつつ 時にはマニュアル以上の創造性を
発揮することも必要… という高い目標を示されたのだと思います。」

そこで槍羽は顧客年齢別の契約数を取り出し、城尾の高齢者のお客様に対する実績の高さを見せ須藤の怒りを沈めます。

槍羽「城尾にはマニュアルを守るように私から再度厳命します
しかし同時に恒例のお客様に対しては城尾の裁量に任せてやりたいと思うのです」

須藤は動揺しながら

須藤「し…しかし マニュアルは絶対ゲスから…」

槍羽「そういえばセンター長は『契約数こそ絶対である』という風にもおっしゃっていたよう
な…?その上で須藤さんがそうおっしゃっていると私の方から伝えてみましょうか」

須藤「そんなことはしなくていいゲス!!」

そういって槍羽は須藤をやり込めました。

数日後、花恋との密会の日がやってきます。

今日の槍羽コーチの業務は初投稿となる「ガールズパワーWeb大賞」の推敲と修正作業です。

槍羽は花恋がプロット通りに書いているのだが、想像の遥か彼方を行く独特のセンスを気にしていた。

花恋「マニュアル通りに書いたほうがいいでしょうか?」

悩む槍羽…

槍羽「お前の作品は面白いと思う
しかしその面白さが読者に伝わるかどうかは未知数だ
『意味がわからない』『わけがわからない』と戸惑う読者も出るだろう
マニュアル通りじゃないってのはそういうリスクを伴う
それが嫌ならお手本を守って書いたほうがいい」

花恋「そうすれば無難ってことですか?」

槍羽「無難か…そうだなそう言ってもいい
無難を選ぶかあくまで個性を貫き通すかお前が決めろ
一部の読者に批判されるリスクを見極めて
より多くの読者に評価されるリターンを勝ち取れ」

花恋は決意したように

花恋「マニュアルは守りません
花恋が一番面白いと思うものをぶつけます!!」

槍羽は花恋と会うたびに過去の残滓が這い出してくる

うらやましい ねたましい にくらしい

…眩しい

そう感じていました。

マニュアル人間百目鬼と革新派の花恋

2人の間で槍羽の『業務』は続いていく…

オススメの記事

29とJKを2冊無料もう1冊を17円で読む方法とネタバレあらすじ口コミまとめ

29とJK16話「マニュアルと革新(後編)」感想

今回も社畜として共感できる部分が多い内容になっていましたね。

マニュアルを押し付ける上司と、現場には現場のやり方がある部下。

そしてそこに挟まれる槍羽クン。

中間管理職お疲れ様です。

それにしても、槍羽はIQめちゃくちゃ高いですね。

須藤を沈める方法や人間関係トラブルの処理など、コールセンターで働いているからということを加味してもかなり頭のキレる人間だと思いました。まあ、漫画なんですけど…

あんな風に社会人として立ち回れたらかっこいいですね。

タイトルのマニュアルと革新の意味が最後の花恋との推敲でやっとわかりました。マニュアルについてはわかっていましたが、どこが革新なだと、15話から思っていました。

しっかり伏線を回収するこのスタイルが、私は好きでゲス。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

29とJKネタバレはこちら

29とJK 第1巻 ネタバレ

29とJK1巻1話「サラリーマンと女子高生」ネタバレはこちら

29とJK1巻2話「ラブコメと現実」ネタバレはこちら

29とJK1巻3話「昔話と幼なじみ」ネタバレはこちら

29とJK1巻4話「業務命令とプロジェクト(前編)」ネタバレはこちら

29とJK1巻5話「業務命令とプロジェクト(後編)」ネタバレはこちら

29とJK 第2巻 ネタバレ

29とJK2巻6話「29とJK(前編)」ネタバレはこちら

29とJK2巻7話「29とJK(後編)」ネタバレはこちら

29とJK2巻8話「新人研修と夏休み」ネタバレはこちら

29とJK2巻9話「上司と部下」ネタバレはこちら

29とJK2巻10話「利己主義と利他主義」ネタバレはこちら

29とJK 第3巻 ネタバレ

29とJK3巻11話「反逆と奔走」ネタバレはこちら

29とJK3巻12話「人と絆」ネタバレはこちら

29とJK3巻13話「父と娘」ネタバレはこちら

29とJK3巻14話「悪意と潜熱」 ネタバレはこちら

29とJK 15話「マニュアルと革新(前編)」ネタバレはこちら

29とJK 16話「マニュアルと革新(後編)」ネタバレはこちら

29とJK 17話「密と牙」ネタバレはこちら

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加