十二人の死にたい子どもたち第7話マスクと帽子ネタバレ



現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事はこちら⇩⇩

スポンサーリンク

十二人の死にたい子どもたち第7話マスクと帽子 ネタバレ

頑なにその素顔を隠すリョウコ

その理由は…

集合時間の14時が近づいてきます

9番ノブオだけ集いの部屋に戻ってきません

探そうとするサトシ

それを止めるアンリ

アンリはノブオに

もう一度選択肢をあげるために自由時間をとった

と言います

ノブオは逃げたのではなくあくまでも去ったと主張するアンリ

それに対してケンイチは決めつけが過ぎると向きになり

これない状態かもしれないと声を荒げます

シンジロウがここはサトシに探してもらうことを提案します

そしてその間に準備を進めたいアンリ

その準備とは

携帯やその他の端末をオフにして一箇所に集めること

集めた携帯などに名札をつけて自分の番号に入れます

これは端末の位置情報で誰かがここに来るのを防ぐためと

警察の手間を省くためです

各々携帯に番号を書き箱の中に入れていきます

ノブオを捜しに行ったサトシは

どこにもいなかったと言って戻ってきます

ここで決を採ります

話し合いを続けたい人が5人

シンジロウ、ケンイチ、セイゴ、タカヒロ、そしてメイコ

の5人です

セイゴがタカヒロになぜノブオが0番を殺したと

思ったのか説明を求めます

タカヒロは4階からエレベーターで降りた時

ノブオが「屋上良いよね」「結構広いし」と言っていた

タカヒロより先にノブオが屋上にいて様子を知っていた

それはエレベーターを止めたのは

ノブオという事になるからと主張します

シンジロウは納得できるが他の可能性もあると言います

しかしノブオはなぜもう一度屋上に上がろうとしたのか?

セイゴはノブオと階段で会っていました

セイゴが1階でぶらついていた時

階段を上ろうとするノブオがいました

そしてその時ノブオは汗をかいていたと言います

ケンイチはエレベーターを止めてまで

4階に行かせたくない理由は何かと問題提起します

シンジロウは4階に0番を隠していたのかもしれないと答えます

タカヒロはスニーカーについても言及します

タカヒロ、セイゴ、ノブオの3人がエレベーターを使って

降りた時、そのスニーカーはありませんでした

タカヒロはノブオは上着で隠していたのではないかと推理します

その可能性は高いが、なぜ左右バラバラにあったのか

なぜスニーカーを隠さなければならないのか

疑問は残ります

ここでシンジロウは自由時間に

実は試しに0番にスニーカーを

履かせてみたと告白します

その結果はサイズは合っていましたが

足が痩せてブカブカでした

状況から推測する11人

ノブオは0番を運んでいる最中に脱げてどこかへ無くした

それに気づいて慌てて捜した

だから汗をかいていた

左のスニーカーを見つけて

ひとまず女子トイレに放り込んだ

右の靴を見つけたがセイゴに見つかり捨てられなくなってしまった

と推理します

今の所は辻褄が合っています

しかしなぜエレベーターを止めたのか

その問いにアンリが答えます

誰にもみられないように0番を運ぶためだと

4階に一旦0番を置いてそれから地下に運んだ

なぜすぐ地下に来なかったのかとケンイチは疑問を投げかけます

シンジロウが鍵がかかっていたからだと答えます

事実サトシがこの部屋の鍵を開けたのは11時でした

次に出る疑問は車椅子が故障している状態でどうやって

0番を4階まで運んだのか?

その答えはエレベーターに挟まっていた椅子ではないか

とシンジロウは推理します

しかしどうやって0番を地下まで運んだのか?

メイコが4つ椅子を使ったと主張します

2つはエレベーターを止めるのに使い

2つは運ぶのに使った

しかし確証がありません

そもそもなぜエレベーターを止める必要があったのか

アンリは自分を4階に隠すつもりだったのではないかと言います

しかし他の人間に遭遇した事が誤算だった

シンジロウはあるいは誰かもう1人4階または屋上にいたか

その人がおそらくマスクと帽子を捨てるタイミングを決めた

と推理します

シンジロウは0番の存在を知っていた人間は少なくとも

2人はいたと思うと言います

運んだ人物と協力した人物

もしかしたらノブオが協力者だったかもしれません

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事はこちら⇩⇩

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加