漫画ゆうべはお楽しみでしたね1話ネタバレと感想ドラマ化決定作品!



この記事をお読みいただきありがとうございます。

今回はドラマ化もされた漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」1巻第1話のネタバレの記事になります。

「ゆうたの」を楽しんでいってください。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事
⇒漫画ゆうべはお楽しみでしたねを1〜5巻を無料で読む方法!ドラマ化決定のラブコメ

スポンサーリンク

ゆうべはお楽しみでしたね1話「はじまりはパルプンテ」ネタバレ

MMO RPG って知ってますか?

大規模多人数同時参加型オンライン RPG

いわゆるネットゲーム

ネットのオンラインで知らない人と一緒にゲームする

そんなネットゲームに大好きなドラクエがなるなんて!

…とまあそう思っていた時期が自分にもあったとは今や考えられないわけですが…

パウダー。

ドラクエXにはまったパウダーはオンライン上で出会った仲間たちとチームヘブンスライムを作成します。

そこでゴローという人に出会います。

ヘブンスライムでプレイして1年以上経ったある日、ゴローはアパートの契約が終わってしまい新しい家を探していました。

そこでパウダーは祖父母の建てた一軒家に一人で暮らしていて部屋が空いており、ゴローの勤務先も電車一本で行けるためルームシェアをすることにします。

そして引っ越しの日当日、パウダーはゴローを迎えに行きます。

この二人はドラクエの中では1年以上の付き合いがありますが、現実世界では全く面識がありません。

パウダーは現実世界では男で、ゲームの中では女というネカマキャラです。

ゴローは現実世界では女で、ゲームの中では男というネナベキャラです。

ゴローが待ち合わせ場所の駅の近くのコインロッカー前に着いたというチャットが来たためパウダーは急いで待ち合わせ場所へ向かいます。

パウダーが待ち合わせ場所に着いた時、目の前にいたのはギャル系の女の子でした。

何事もなかったかのようにゴローをスルーするパウダー。

パウダーは急いで携帯で

パウダー

「もしかしてゴローって、女性なんですか??」

ゴロー

「そうですよパウさんと同じです」

パウダー

「あの…ネカマって何か知ってます?」

ゴロー

「…………」

「パウさんとともえさんが以前言ってましたね実は意味がよく分かってなくて… 」

「お話の腰を折るのも申し訳なくて、聞けないままでした」

パウダーことさつきたくみ22歳某専門書店定員初 MMO RPG でなんだかんだおかしな事態になりました。

ゆうべはお楽しみでしたね1話感想

この漫画の一番最初のページにパウダーの「  MMO RPG って知ってます?」という言葉から始まるゲームの解説がありました。

確かにこれはパウダーのセリフでもありますが、ゆうべはお楽しみでしたねの原作者である 金田一蓮十郎先生もかなりのゲーマーと言う情報がありますので、このセリフは金田一蓮十郎先生本人の言葉にも聞こえました。

ドラマ化されゴロー役を本田翼さんが演じるということなので、本田翼さんがどこまでギャルに変わっているのかが一つの注目ポイントですね。

第1話では二人はまだ現実世界で出会ってすらいないため、次の第2話でどのような展開になるのかがとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事
⇒漫画ゆうべはお楽しみでしたねを1〜5巻を無料で読む方法!ドラマ化決定のラブコメ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加