ドラマゆうべはお楽しみでしたね1話無料で見る方法!ネタバレと感想!



オススメの記事はこちら⇩⇩

スポンサーリンク

ドラマゆうべはお楽しみでしたね1話ネタバレ

第1話始まりはパルプンテ

主人公パウダーは、MMORPGドラクエXで知り合ったゴローさんと今日からリアルでルームシェアをすることになりました。

ゴローとの出会いは一年ほど前。

パウダーがザイガスに倒されてしまっていたところを、ゴローさんに助けてもらったことでした。

ゴローさんに助けてもらった時「困っている人を助けるのに理由なんてない」と、とても紳士的でそれからゲームの中で大親友になりました。

パウダーの予想では、ゴローさんは同世代のサラリーマン。

まだ顔も見たこともありません。

ゴローさんを迎えに待ち合わせ場所に向かうパウダー。

待ち合わせは駅横の大階段。

そこにいたのは、同世代のサラリーマンではなくギャルでした…

回想。一ヶ月前。

animate店員のパウダーことさつきたくみはドラクエXでは全力で女の子キャラを演じるネカマです。

animateの先輩おおにた

「ドラクエの中の友達はたくみくんが男だって知ってんの?」

たくみ

「いちようこの前ネカマだって公表しました。それから急によそよそしくなる人もいましたけど、ゴローさんだけは違いました。」

ゴローはパウダーがネカマだと知っても何も反応は変わりませんでした。

そして、ゴローは話の流れで、アパートが取り壊されることをパウダーに打ち明けます。

そこで、パウダーが使っていない部屋にすまないか?とルームシェアを提案します。

この時はお互いに同性だと思っていました。

回想終了。

いくら見回しても1人のギャルしかいない。

SNSでパウダーは「もしかしてゴローさんって女性なんですか?」と送ると

ゴロー

「そうですよ、パウさんと同じです」

パウダー

「ネカマって知ってますか?」

ゴロー

「ああパウさん言ってましたね」

「実は意味はわからなかったのですが」

「話の腰を折るのが申し訳なくて」

「どういう意味なんですか?」

陰キャラのパウダーにとってギャルは学生時代からのトラウマでした。

外見はギャルでも中身はゴローさんだと意を決して、パウダーはゴローさんに話しかけます。

パウダー

「あ あのー こんにちは」

ゴロー

「勧誘なら間に合ってまーす 待ち合わせしてるんで邪魔しないでもらえますか」

いつものゴローさんとは思えないトゲトゲしさにパウダーはドン引き。

パウダー

「勧誘じゃなくて…」

そういってパウダーはネカマの説明をします。

状況を察するゴロー。

ゴロー

「どうすんのよこれ」

結局、ルームシェアすることに。

家に場所を移す2人。

パウダー

「あのー ゴローさん いつ頃引越しされるんでしょうか」

ゴローは笑いながら

「初日にそれ聞く? だいたいパウさんから誘ってきたくせにさ」

パウダー

「それは同性同士だと思ったからであって… 一つ屋根の下でいい歳した男女が一つ屋根の下で もし間違いがあったら…」

もじもじするパウダー。

ゴロー

「パウさんキモい」

パウダーは俺が悪い男でゴローさんを襲うかもと言うと。

ゴロー

「顔見たのは今日が初めてだけど知り合って1年以上だよ パウさんがすごくいいやつだって十分知ってるし パウさんだって私がどんなやつかってわかってるから ルームシェア申し出てくれたんでしょ」

パウダー

「そりゃ いい人だと思ってましたけど」

ゴロー

「なんで過去形なんだよ!」

なんだかんだ言ってドラクエを始める2人。

一通り遊んだ後にお風呂に入ると言ってログアウトするゴローさん。

パウダーは我に帰ります。

「おれはただ純粋にドラクエをやっていただけなのに」

「大型アップデートに頭がついていかない」

次の日。

知恵熱で寝込むパウダー。

一階のダイニングに水を飲みに行き、そのままソファで寝てしまいます。

目が覚めると。

ゴロー

「あ 起きた〜 熱たかそうだね〜 今おかゆ作ってるから」

パウダー

「いや 悪いよ 風邪うつしちゃうかもしれないし」

ゴロー

「そんなん気にしなくていいよ〜」

パウダー

「どうして?」

ゴロー

「どうしてって 困ってる人を助けるのに理由なんてないよ」

やっぱりドラクエのゴローさんだと感じ、初めてドラクエで会った時のことを思い出すパウダーでした。

おかゆを持ってきたゴローさんはギャルではなく、メガネをかけた純粋そうな姿でした。

こうしてパウダーとゴローの新たな冒険が始まったのです…

ゆうべはお楽しみでしたね1話感想

ついに、ゆうたののドラマが放送されましたね。

二次元と三次元の融合が自然な感じに仕上がっていて、原作の雰囲気を壊さずにドラマになっていました。

漫画の原作とは違うところもいくつか見られましたが、概ね原作通りといったところでしょうか。

パウダーを演じる岡山天音さんのおどおどした演技と、本田翼さん演じるギャルの演技はどちらも素晴らしかったです。

本田翼さんにあの目で「キモい」と言われたら、普通はもう誰も立ち直れません。。

それでもなんだかんだ言って、ルームシェアをしてドラクエをしてしまっているパウダーには少し笑えました。

次回はどんな内容になるのか楽しみですね( ^ω^ )

ゆうべはお楽しみでしたねを無料で見る方法!

ゆうべはお楽しみでしたねを無料で見る方法を紹介します。

今回は公式の動画サイトを使ってゆうべはお楽しみでしたねを見る方法です。

ゆうべはお楽しみでしたねを見逃し配信しているサイトはU-NEXTです。

U-NEXTは今だけ31日間無料トライアルを行なっています。

この無料期間内にゆうべはお楽しみでしたねを見ることができます。

もちろん無料期間内に解除すれば一切お金はかかりません。

しかも無料会員登録で600円分のポイントがもらえます。

そのポイントを使って、原作漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」を電子書籍で読むこともできます!

ぜひこの機会に楽しんでみてください。

⇒U-NEXTでゆうべはお楽しみでしたねを観る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加