ライアー×ライアー2話みなとみなとネタバレ



現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事はこちら⇩⇩

スポンサーリンク

ライアー×ライアー2話みなとみなとネタバレ

前回。

高槻湊20歳 別人を装った女子高生姿を義理の弟に気に入られ…

携帯もらったあげく 俺と友達になってよ宣言いただきました。

「携帯とかもらってもぶっちゃけ困るっつーか… お金とか払えないし」

「支払いはおれがするから気にせず自由に使っていいよ?」

なんとしてでも突き返したい湊でしたが、2年契約だからと断れなくなってしまいました。

「名前聞いてなかったんだけどなんていうの?」

ここがネタばらしのタイミングだと思う湊。

「み みな…」

「野口みなっていうの?」

湊が持っていたカバンに真樹の苗字が書いてありました。

勝手に名前を携帯に登録される野口みな。

どんどん真実を言いづらくなります。

「あ あの そろそろ帰らないとお父さん心配するから」

「家どこ?送るよ」

「やめて やめて もしお父さんに見られでもしたら 卒倒しちゃうから!」

そういって湊は真樹の家に帰ります。

「もうしばらくこの服借りててもいい?」

真樹

「どうした?」

事情を説明する湊。

爆笑する真樹。

真樹

「つーか 弟くん完全に惚れてるじゃん」

「友達に携帯渡さねーだろ普通 なんなら付き合っちゃえば?」

回想。

幼少期。湊の透の第一印象はよく笑う男の子だった。

数年後、親が再婚って流れとなり、数ヶ月ぶりに透に会った時には、反抗期というやつで別人になっていました。

さらに透は中学で覚醒。群がる女子たち。

ぶっちゃけ女関係なかったら悪い子じゃないんだよね?

回想終了。

「よし こうなったら この姿を利用していっそ透の女関係を整理させる!」

真樹

「てゆーと?」

「もしこの女子高生姿に本気だったら セフレやらを切るかもじゃない?」

とはいえ、それを透にさせるにはこちらから話をしない振らないといけないんだよね…

カラオケデート。歌う野口みな。

みな

「あたしばっか歌ってるけどいいの?」

「おれオンチだからいいの みなの歌聞くの楽しいよ」

みな

「透ってあたしのことどう思ってる?」

「好きだって言ったら…嫌かな…」

思わぬ直球に真っ赤になり、動揺するみな。

「…嫌?」

みな

「えっ? い い い 嫌じゃないよ?」

「じゃあ付き合ってって言ったら… 付き合ってくれる?」

みな

「や〜 なんか透ってすごく遊んでそうだし… あたしそーゆーのヤだから無理だよ」

透はしれっと

「そんなに遊んでないよ」

全てを知っているみな。

みな

「いやいやいや やるだけの人とかぜっっっっったい何人かいるでしょ? あたし生理的にそういうのイケる人無理だから」

押し黙り何か考える透。

「じゃあ そういう相手全部切ったら?」

みな

「切れたら ね 何人くらいいるのぶっちゃけさ」

「片手で足りる程度だよ?」

翌日。

ビンタされた顔で家に帰ってくる透。

「あんた最近何してんの?」

「別に」

本気で関係を切っていってる透。

湊は「みな」がわたしなんかじゃなくて本当に実在する女の子だったらよかったのに。

すごく前向きに頑張ってるけど、お姉ちゃんとしてはやっぱり付き合うことは考えられない…

後日、ファミレス。

「関係切ったよ 携帯のアドレスもそういう関係のは全部消去したし これで付き合えるよね」

完全に詰んだ湊?みな?でした…

現在漫画を無料ダウンロードするオススメ公式サイトはこちらになります。

ユーネクスト31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※ユーネクストにご希望のマンガがないこともあります。その時はFODをオススメします!

FOD31日間無料キャンペーンに登録して漫画を無料でダウンロードする
※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

オススメの記事⇩⇩

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加